ワキガに効果!パラフェノールスルホン酸亜鉛

パラフェノールスルホン酸亜鉛

「パラフェノールスルホン酸亜鉛」を、簡略化してまたの名を「フェノールスルフォン酸」と言います。制汗剤の成分で汗を抑える効果が最も高く、主に毛穴から発生する汗に吸着して汗が流れ出るのを防ぐ効果がある優れた成分です。

汗自体を強制的に止めるのではなく、汗と結合して流れ出てこない=汗をかかない、という効果があります。

汗が出てしまうと、皮脂や雑菌と混じってわきが臭となるため、ワキガの汗の発生を減らすためには必要な成分です。

パラフェノールスルホン酸亜鉛には、消臭の効果はありませんが、わきに汗をかかない状態に保つことで、間接的に子供のわきが臭を消すことに貢献しているという訳です。

クリアネオに配合されている、パラフェノールスルホン酸亜鉛は、イソプロピルメチルフェノール同様、体臭の消臭に役立つわきがの医薬部外品として不可欠な成分です。

まとめると、「イソプロピルメチルフェノール」は雑菌自体を除菌していき、「パラフェノールスルホン酸亜鉛」で菌がニオイを発生させる汗や皮脂を抑えることで、結果的にニオイの発生しない身体の状況を作っていきます。

ワキガの場合、薬局で売っているような普通の制汗スプレーでは臭いを抑えることが難しい場合があります。

成長期の子供のお肌に合う合わないもありますので、最適な商品を見つけていくことが、子供のわきがを効果的に消臭するのに欠かせません。

効果が期待できるクリアネオを今すぐ試す!>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です